So-net無料ブログ作成
検索選択
■LESSON&コンサート ブログトップ
前の10件 | -

アイーダは悲しくて… [■LESSON&コンサート]

 
 
 
 
 
 
 
 
 

259625667_e97a581e48_m.jpg
/ strelitzia ---
 

 

           この『REQUIEM』にしてから
           (2013/7現在は『La Bohème **』ね!? きゃっ)
           2つ目の記事に「Lovin' You」を書いて
           そこに声域のことを書いたのね!?
           で…書くうちにたまらなく思い出したことがあって…

            




   *********



   そう…あたしが学生のころはまだ…
   音大を卒業する人って音楽教室に勤めるか
   ピアノ教師になる人が多かったの~



   だけど…あたしはちょっと変わっていたのかな!?
   「局アナ」になりたくて…

   そこで2年生のころ
   AYAKO先生には内緒でアナウンス学校に通ったの~~っ
   今でもあるかしら!?
   恵比寿の「東京アナウンスアカデミー」…

   そこでは…アナウンスに関する基礎から叩き込まれるんだけど
   (ここでもあたしは成績優秀っ 奢っていたかもね!?)
   声楽の声帯を使わない(AYAKO先生曰く)発声とは違って
   アナウンスでは声帯を酷使するの~






5355947146_2954db484a_m.jpg
       あたしは間もなく喉を壊してしまって…

       歌が…
       歌が歌えなくなっちゃったの……。



          声が出ない。
          かすれてしまう。

 
Maria Callas / Jennie Faber





        LESSONに行くとAYAKO先生は
        「あなた…どうしたの!?
        その声……。」


        「先生…
        今までお話していなかったんですけど…
        わたし…
        アナウンサーになりたくて……」


        「冗談じゃないわよっ!!
        なんのためにあなたをここまで
        育てて来たと思ってるのっ!!」

        って叱られてしまって。






5417558936_a4e0f9b5cc_m.jpg
   その後…
   あたしは日本でも指折りの喉の専門家を
   尋ねることになったの~

   (大学3年生の時東大病院にてポリープ除去の手術をしたの~
   この時の話も驚きなのでまたの機会にお話するわ~)

Scores / kryshen








2884775458_d2008e1f52_m.jpg
       音大(当時)では
       前期後期に実技試験があって…
       … 

       そこでポリープのある声で歌ったのが
       「アイーダ」…


Opera / David Ortez






                今も録音は持っているわ
                大好きなアイーダ…



                歌い出しの
                「Ritorna Vincitor!」








                かすれてる…





212272521_3f19abdfdd_m.jpg
Sweet Simplicity / JustinLowery.com



■リサイタル時の記事「遠く儚い道〈 Aida 〉」をリンクさせておくわぁ





















共通テーマ:音楽

つらかったの~ [■LESSON&コンサート]

 
 
 
 
 
 


mm_6764773531_e3fe609887_m-8408f.jpg
Flower (Macro Photography) / Digo_Souza


            11月の綾芽会が終わってから
            まだ…一度もレッスンに行っていないの…。

            歩いていると
            ふっとドビュッシーが
            頭の中をぐるぐるぐるぐるしてきて…。


            歌いたくて
            歌えなくて…




   ********************

   あれは…そうね!? 10日ほど前だったかしら!?
   AYAKO先生から久しぶりに
   メールをいただいたの~~
  「来年4月の演奏会はあなたに出てほしいわ」って!!
   なんでも日本歌曲振興会の幹部でらっしゃる
   AYAKO先生のご担当のコンサートらしいの~~

   そりゃあ…出たいわっ
   歌いたいの~っ


1476180581_e8e5388485_m.jpg

       けど…
       あたし……正直
       今年はキツかったの……

       10月6日に日本歌曲で
       11月11日が綾芽会だったでしょ!?


callas / the euskadi 11



         あっ!!その日本歌曲のほう…
         すっご~く誉められたの~~っ!!
         入会したてのあたしが一番に歌ったんだけど
         「新人がこんなに上手なら後から歌う人は
         どんだけ上手なんだろう!?ってみんな思ったらしいわ~
         そしたら…後の人たちは全員下手くそだったのよ~っ!!」
         ってAYAKO先生…ぷっ
         サルビアもめっちゃ色っぽく歌ったら
         知らない方に「素敵だったわ~」って言われて♪





4685418224_0b898c0a21_m.jpg
   あぁ…そうそう…
   大変だった話だったわね!?

   その…1ヶ月の間に
   二つの演奏会のコンサートがあるってことは
   新曲をたくさん見なくちゃいけなくて…
green machine / gilliannb

   レッスンにも幾度も通わなくちゃならないし
   伴奏者にも負担をかけることになるの…。


   掛け持ちの短期のバイトも忙しかったし
   1ヶ月の半分は風邪をひいてしまって
   伴奏合わせで練習室とっても咳がひどくて歌えない…
   Aiちゃんに申し訳なくて


   第一…歌えなければ
   練習も出来ない
   レッスンでも咳は出るけど
   声が出ない……
   結果、先生にも叱られるし

   歌えない
   歌えない…

   つらかった……







2334183401_c5c41d3aaa_m.jpg
   けど…けどね…

   あたし…
   がんばったよ
   
the prayer continued / ?





        綾芽会のプッチーニは特別に難しい曲だけど…
        歌ったの~~っ


        なんでも無かった風に
        平気を装って
        エレガントに
        歌ったわ


        だから…
        こんなだめだめなあたしだけど
        たまには…自分を誉めてアゲなくちゃね~~
        …
        がんばったね
        エラいよ tamaちゃん♪(げげっ)



        ほんのちょっとずつだけど…
        ここ数年の不運が
        解消されて行ってる気がして……

        きっときっと
        来年は良い年になるような…
        そんな風に思いたいの♪





               えっ!?
               4月の演奏会はどうするか!?って!?

               きっと…
               歌っちゃう気がするの~~
               うふふふふぅ


1452627659_5bc72b963f_m.jpg
Green Study 3 / Wrote







 さぁ今日の一曲は大好きなこの曲を……。


Anna Netrebko: Gounod - Faust, 'Ah! Je ris de ma voir si belle en ce miroir!'












共通テーマ:音楽

裏・・・ [■LESSON&コンサート]

 
 



mm_6914539440_8c8775b4b2_m.jpg
Black Tulips / Steve A Johnson



             昨日は11日の『綾芽会』の事をご報告したんだけど…
             実はあるの~~っ
             『裏・綾芽会』が…。

             音楽家が…わがままで
             変人で
             非常識な事は何度かお話したわ~

             『裏・綾芽会』でも出現したの~~
             そんな輩が!!






   ***************
   

   あたしも綾芽会には長いブランクがあるんだけど
   (むらむらしちゃって)
   その間にメンバーがガラリとかわっていて。
   AYAKO 先生も東京音大を退官なさってからは
   今までの学生相手ではなく
   日本歌曲振興会の方々を主に教えてらしたみたい…

   あたしが3年前に10数年ぶりに復帰した時には
   知らない年配の方ばかりで
   びっくりしちゃったの~~

   だから芸大はじめ他の大学からいらした方々のことは
   よくは存じ上げなかったわ。



     そんな中、事件は起きたの~
     あたしがリハの順番待ちで舞台そでで…
     そわそわしながら発声の確認なんぞをしていたら
     そこへ今お見えになったらしい方(地方の音大卒)が
     『あらぁ…楽屋はどこなの~~っ!?』
6775279664_10db0f8bb0_m.jpg
     流石にあたしも現実に戻って
     『あぁ…えぇと…そちらの先かと…』
     するとすぐに戻ってらして
     『ないじゃないのっ!! どこなのよっ』
     って……


     あたしだって…初めてのホールだもんっ
     よく分かんないっつーのっ!!


Best Seat in San Francisco / j-dub1980(THANK YOU FOR 50k+ Views)



     かわってこちらは若い方で(M音大卒)…
     リハが終わって打ち合わせをしていた
     あたしの伴奏者AICO 先生に向かって
     いきなりおっしゃったの~~
     (焦ってらしたのかな!?)
     凄い形相で
     『譜めくりお願いできますか!?』



     あたし…この方…
     どなただかわからなかったの~~っ

     挨拶もしていない状態で
     凄い形相でAICO 先生にものを言う「この女」…

     咄嗟の事で…あたし…びっくりしちゃったの~
     AICO 先生になんか文句でもつけに来たんじゃないかって!!

     すわっ!!
     ストーカーっ!?って思っちゃって!!

     おりこうさんのAICO 先生は涼しいお顔で
     すぐに状況を把握なさったよう…
     『はい♪わかりました~』って応えてらしたの~








6523536185_1c26cd8a95_m.jpg    変じゃない!?
    変すぎよっ!!

    ったく!! 
    音楽家って奴は
    どうしようもない連中ねっ!?

Clarity - Monochrome / CJ Schmit





               えぇ!?
               あたくし!?

               あたくしは…
               そっ、そりゃあ
               わがままかもしれないけど
               それに…変人かもしれないけど……

               非常識じゃないもん~~っ

               ちょっとだけだもん……


               ぷっ



7347192646_dc4eafc5f0_m.jpg
Make a monochrome photo - Theatre drapes / Rowan Peter





 Claude Bolling  Sentimentale







共通テーマ:音楽

やっちゃったわよ♪ [■LESSON&コンサート]

 
 
 
 

mm_5389337587_cf2db76534_m.jpg
Romantic Petals / zhouxuan12345678



              なんだろうか……!?
              いまいち体調もよくなくて
              心も晴れないの。

              それは…
              きっと『やっちゃった』からなのね~~っ
              てへへへへ
              (やっちゃいそうなの~

6944128731_f71ce95818_m.jpg
Slightly out of focus / Jason A. Howie





   いっこくも早く
   みなさまにご報告したいって思いながら
   遅くなっちゃってごめんなさい…

   はじめてのホール、すっごくよかったの~~っ
   綺麗で便利だし…

   ただね…
   ステージに出てびっくりしちゃったんだけど
   客席がガラガラだったの~っ
   いつもは大入りで熱気むんむんなのに……
   まぁあたしの出番が去年までは最後のほうだったけど
   今回は3番目だったから、それもあるんだろうけど…
   ちょっと…がっかり…
   スタッフの一人は「告知が遅くなってしまって…」
   って言うけど…なんだかなぁ……   



      さて…問題のお歌は…
      ドビュッシーの「C'est l'extase 」(やらしい歌詞…ぷ)
      プッチーニの『蝶々夫人』から「可愛い坊や」を1部で
      橋本國彦の「お六娘」を3部で歌ったんだけど…
      やっちゃいそうだったのはプッチーニで
      見事に期待にお応えしたわ~~

      リハの時には
      ご注意を受けながらも出来たの~
      本当なのっ
      本当に出来たのよ~~っ!!


      なのに…
      本番では……
      やっぱり興奮しちゃって
      蝶々夫人になりきっちゃったのかもね!?
     『ぎゃああああぁ』って出しちゃって!!


3355745700_18f5b6e953_m.jpg

       『はみ出し』ちゃって、
       『泣き叫ん』じゃって、
       『なりきっちゃう』…

        …やっちまったって事ね……ふぅ



gift bouquet from friend / [puamelia]


        「お六娘」は歌う前に咳こんで大変っ
        暗譜もカンニングふぃんがーで
        無事に切り抜けたわ~~
        捨て身ってのかしら!?
        気持ち良く歌っちゃって。





          そんなこんなで
          あたしの長い一日は終わったわ~~

          風邪のひきはじめ(お六ふたたび…)は
          どうなることやらって思いもしたけど…
          (まだ咳がでるの~)

     
          それに…そうよっ!!
          1ヶ月しかなかった割には
          あたしも
          けっこうヤルと思いませんこと~!?

          うふふ。うふふふ♪







  

 Anna Moffo Rachmaninoff Vocalise No. 14.wmv







共通テーマ:音楽

すみだのお六 [■LESSON&コンサート]

 
 
  
  
 

 


mm_2663179468_d8f6c90f97_m-27fd8.jpg
yellow macro / Balaji.B



               今年の綾芽会は
               『すみだトリフォニー』よっ

               あらぁ!?
               それは何度も聞いてるって!?
               ぎゃは~~っ
               もぉちょっと我慢してぇ~~!!



images-3.jpeg





   ******************

   去年の11月1日にあたしが挑戦して
   あたしがもぎ取った!?ここ、『すみだトリフォニー』は
   墨田区の施設で錦糸町から徒歩3分。

   ここを利用するには(公共のホールならどこもそうかしら~!?)
   利用希望日の一年前に抽選会があって…
   くじで当選すると希望日をとれるの~
   (今年も1日に行って…ご一緒したYちゃんが見事当選っ!!)


     本当は先月10月1日にも一人で挑戦したの…
     けど80個入れられたくじで
     70番を引いちゃって…撃沈だった……ううぅ


   抽選に参加したからと言って
   必ず当たるとは限らないでしょ!?
   そこが一番危険ではあるんだけど……



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   “トリフォニー”の“トリ”とはトリオやトライアングルなどに代表されるように数字の
   “3”を意味しています。これと“音”や“響くこと”などを意味する“フォニー”を組み
   合わせ“トリフォニー”としました。そこには『3つの音が響く』という意味が込められて
   います。では“3つの音”とは一体何でしょうか 。それは「人々」「芸術」「ホール」言
   い換えれば「お客様」「アーティスト」「ホール」のことを示しています。音楽は作曲家 、
   演奏家、会場のどれが欠けても成立しません。演奏され、それを聴く人々がいて、はじめ
   て音楽となるのです。すみだトリフォニーホールが 、お客様とアーティストとが出会い 、
   素晴らしい音楽が生まれる場所となれるように、これからも皆さんと一緒に響きあいたい
   と願っています。 (墨田区報より)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






2216124928_0027bcb6f5_m.jpg    去年までの音楽の友社ホールも
    場所的には神楽坂から一分なので便利だし
    ネームバリューは抜群でしょ!?

    だけど…やっぱり公共のホールじゃなくて高いし
    何てったって楽屋が不便なの~
    練習室とは名ばかりの
    ピアニストが触れるピアノもひどくて…
steinway & sons logo with keys / eflon

    だからどうしてもこの『すみだトリフォニー』を
    とりたかったの~っ!!



        うふぅ…
        初めてのホールで
        どんなことになるのやら…

        そうそう…バーも開けてもらう事になったので
        休憩時間には
        ワインを楽しんでもらえたらいいなぁ♪





               さぁ…
               あとは…
               歌ね!?

               えぇ~っ!?
               それが一番大事って!?
               きゃはは~~

               おっしゃる通りっ!!


4373330774_fbaeb0c5d5_m.jpg
Composer's score for Don Giovanni / liza31337







 プッチーニ『ラ・ボエーム』より「告別」












共通テーマ:音楽

お六ふたたび…。  [■LESSON&コンサート]

 
 

 
 

 
 
mm_m_66473478_501e73249d_m.jpg
Flower / f_shields




         なかなか咳がとまらなくて…
         以前に先生からいただいた漢方を服用してはいるんだけど。
         先日のAICO先生との伴奏合わせの時にも咳こんじゃって
         歌にならないし……(AIちゃん、ごめんなさい)
         合わせの時には無理してでも歌うけど
         …歌いこむどころか…
         …声も出していない……


         どうしたらいいの!?
         どうしたら…
images-5.jpeg
    
         そうは言っても綾芽会の日は
         確実に近づいているし…

         咳さえ出なくなれば何とかなるかな!?




           だって…
           あたし…
           歌いたいの…

           歌いたいのよ……






              ************

              前にもお話した通り(お六娘)
              AYAKO先生の十八番でらしたと言われている
              この「お六娘」は
              意外に…日本歌曲を演る者には憧れの曲なの~~
images-3.jpeg
  意外って言ったのは
  シリアスな感じじゃなくて
  かえってユーモラスな曲だからよ~っ

  ここに藤井宏行氏の解説があったので
              ご紹介しておくわ~


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  橋本国彦にはたくさんの日本民謡風の歌曲がありますが、その中でも最高の傑作がこれではな
  いでしょうか。童謡や唱歌の作詞で知られた林柳 波(1892-1974)のユーモラスな詩も面白い
  ですし、そこに才人・橋本 の付けたメロディと伴奏の素晴らしいこと。日本民謡風と書きま
  したが じっくり聴くと他のどこでも聴くことのできない橋本国彦オリジナルの世界が広がって
  います。「お六娘は 丸顔でござる 花のさかりの は たちでござる」と詩のすべてを「ござる」
  で飾っている詞に付けたメロ ディの表情をくるくる変えて、このきれいな娘をナンパしようと
  あの手 この手で頑張る村の若者たちの姿を微笑ましくも描写しています。ピアノに繰り返し現
  れるおどけたモティーフなども絶妙で、最後はやっぱり 駄目でガッカリ、というところの音楽
  など最高。最後の「月が出てきて 笑ってござる」のあとで往年の名テナー・藤原義江はムソル
  グスキー の歌曲でボリス・クリストフがよくやっていたみたいに「ワハハハハ」 の高笑いを
  入れて歌を締めています。往年の名歌手たちはこんな風のアドリブも入れて歌を楽しんでいた
  のだなあ、という感慨もありますが、 私はこの藤原の「ワハハ」を聴いたとき、同時に私はこ
  の橋本国彦の日 本の音楽と洋楽とをこんな風に溶け合わせて新たな音楽を生み出そうと いう
  心意気、そして不遇の中40代の半ばで亡くなったその姿がムソルグ スキーとなんだか重なり
  合ってしまいました。
  藤原義江の自在な歌も面白いですが、やはりこんな感じの歌は関定子さんの歌が声の迫力と
  いい、味わい深さといい何ともいえずいいですね。
  鮫島有美子さんのものもまた面白いです。
  伴奏のドイチュ氏との掛 け合いの中でこのどっぷりと日本情緒の溢れる歌の中から橋本国彦
  の埋め込んだ西洋音楽の書法を炙りだしてくれているようで音楽を素直に楽しむにはちょっと
  違和感もなくはないのですけれどもとても新鮮なのです。( 2007.01.01 藤井宏行)』
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





            どぉ~~!?
            あたしにぴったりだと思わない!?
 
            本当は…
            おてもやん風に
            ほっぺを真っ赤にして
            笑いをとりたいところだけど…
            そうもいかないので
            真面目に「いい女」を気取ってみようかしら!?




                  うふ
                  うふふ~~

                  ふぅ……



4d4d5b7a4df28.jpg







 ■男声で。







 ■お六娘 OROKUMUSUME / 橋本國彦












共通テーマ:音楽

やっちゃいそうなの~ [■LESSON&コンサート]

 
 
  


 
 
 


mm_mm_51v2BsuoxomL._AA180_.jpg



        それでね…
        って…
        いきなり「それで」って…
        始まるのもなんだけど……

        このプッチーニの『蝶々夫人』は
        プッチーニのオペラの中では
        それほど太い声を必要とはしないのよ…



  
  *************

  とにかくプッチーニのオペラは
  とってもドラマティックな声を要求されるみたい~っ
  『マノン・レスコー 』に始まって
  『ラ・ボエーム』、『トスカ』から 『トゥーランドット 』にいたるまで
  どの女も激しく生きてきた女たちでしょ!?
  アリアもひどく激しく…ドラマティックな曲ばかりなの~~っ!!


  そんな中、今回あたしが歌うのが
  蝶々夫人の最後のアリア…『可愛い坊や』よっ!!




6295447692_c718f16bbf_m.jpg
    武士の娘であった蝶々夫人が
    父からうけた短刀で自害する直前に
    歌うアリア…それが『可愛い坊や』なの~っ!!





25_Poster_Puccini Festival / stanlupo
     それは…
    短いアリアだけど
    涙せずにはいられない
    蝶々夫人の叫びなの……。




   さて…
   そんな劇的でドラマティックな曲を
   歌う時は…必ずと言っていいほど
   もぅ…泣きそうになっちゃって
   取り乱しちゃって…
  
   そうね!?
   『はみ出し』ちゃって、
   『泣き叫ん』じゃって、
   『なりきっちゃう』のがあたしなの~~っ!!





             そこで…
             あたしが一言…
             『先生~っ!!
             この曲……
             やっちゃいそうですぅ!!』


             そしたら
             先生も一言っ
             『やっちゃわないで~っっ!!』



             その後…
             二人は…

             げらげらげらげらげらげらげらげら
             笑い続けたのでした……。
  



2903659906_18d33a6d50_m.jpg
Puccini e Lucca / valentinapowers














共通テーマ:音楽

宴のあと [■LESSON&コンサート]

 
  
 

 
mm_37840785_f44fa77816_m.jpg
flower / ClareMarie



             応援していただいた
             日本歌曲のサロンコンサートは
             無事に!?終了しました~~っ

             いつもそうなんだけど…
             アガる事もなく
             歌詞も完璧に入れていったのだけれど
             …思いもしないところで
             『むにゃむにゃ』いっちゃって…



               あああぁぁ~~
               あたしったら……




  ***********


  今回のサロンコンサートは
  あたしだけが新人だったみたいで…
  ほかの出演のみなさまはベテランでらしたらしいわ~
  (本来は新規入会者をお披露目するコンサートなんですって…)

  ドレスはリサイタルのときの白を着たの~
  髪はAICO先生に手伝ってもらってアップにして…。

  準備を整えて舞台そでに控えていたら
  ステマネのH先生(男性:作曲家)に
  『おぉ~っ!! お綺麗っ!!』って誉められちゃった~~うふふ

  伴奏のAICO先生も作曲家でしょ!?
  AICO先生とH先生がお二人で作曲のお話をしてらして…
  その間にあたしは声を確認っ


4341534808_11cb7cfb67_m.jpg



          ベルが鳴って
          いざ…舞台へ!!



bouquet / jenny downing





   リハーサルは全然声が出なくて苦しんじゃったけど
   本番は声は少しは良かったみたい。
   けど…言葉が弱かったようで~
   それに二ヶ所も歌詞、ぬけちゃったの…


   そんなこんなで…
   あたしのサロンコンサートデビューは
   終わったのだけれど…
   知らない方から『サルビアが良かったわぁ』って
   お声をかけていただいたり
   当日を迎えるまで苦しんだ今回のコンサートだけど
   終われば…
   たくさんのしあわせをいただいたなぁって
   今…思っているあたしなの~~っ♪


      ただ…終わってちょっとぽぉっとしちゃって
      放心状態なの…
      さしずめ「宴のあと」って感じかしらぁ





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            さぁ来月はドビュッシーを歌うわよ~~っ!!
            (すみだトリフォニー:錦糸町)
 


            JUNさま~っ(JUNさま『横浜新生活物語』)
            聴きにきてね~っ!!

               ■この前の記事に『お六娘』を書いたので
               そっちも見てねっ♪


      



















共通テーマ:音楽

嗚呼っ…発声 [■LESSON&コンサート]

 
 
 


 
 

mm_mm_477855157_6e975453b3_m-9c660.jpg
Deep Red Rose / JoshBerglund19

  



    昨日はコンサート前の最後の「合わせ」だったの~
    AICO 先生(ピアノ伴奏:東京音大作曲卒)のレッスン前の
    お時間をいただいて…
    ここのところ…急に涼しかったり、やけに暑かったりで
    体調管理が意外に難しくて…少し喉が変なの~っ

    先週のレッスンでは
    こちらもコンサート前最後にもかかわらず
    怒られまくりで…
    微妙なところで…うまくいかない……ぐすっ

    さて…今日は…その『発声』のことを
    少し書いてみようかな!?

    ん~!? 興味無いって!? 
    そんな事言わないで…我慢してっ
    (あたしったら…こればっかりね!? きゃは♪)




  ***********



  よく「クラシックの人の日本の歌って歌詞が聞きにくい」
  って、言われるの~

  Jポップならどんだけ下手くそでもオンチでも(!?)
  歌詞は分かるじゃない!?
  なのに何故…クラシックの人の歌の歌詞は聞きにくいのかな!?
  って考えてみるとやっぱり『発声』のせいだと思うわ

  声を出すために
  のどをかぱ~~っと開けてるの~っ

  もっとも…しゃべるような歌じゃ
  クラシックじゃなくなっちゃうもんね!? 
  まぁ…
  あたしなりの解釈だけどねっ




c8753fce4d25f099b17a200068d123dd_300_199.jpg
    そう…AYAKO 先生は
    いつもおっしゃるわ~

    『喉の声を出さないでっ』とか
    『声帯を使わないで~』とかね!?







   声が出るときには必ず声帯を使っているんだから
   「声帯を使わない」って言うのは物理的には
   正しくは無いんでしょうけど
   …たしかにわかるの~~っ!!


   発声が上手くいくと…
   そうね!? 喉に刺激が無いって言うか
   むしろ鼻で歌ってるみたいなの~


   先生は『喉の後ろ側(首のほう)を意識して』
   っておっしゃるわ!!

   それとブレスの流れも大事ね~
   吸った息を背中側を流れるようにするの
   だから背筋が大事なのだとか……
   (むじゅかすい)



   AYAKO先生は
   日本発声学会の会員でもいらっしゃるんだけど
   84歳の今でもぴっかぴかの声で…

   『発声が良ければいつまでも歌えるのっ』






             うふふふ~

             あたしも
             ずっと…ずぅ~っと
             歌い続けていけたらいいな~~っ











 Maria CALLAS. Con onor muore. Madama Butterfly. G. Puccini.









共通テーマ:音楽

歌いたいの。 [■LESSON&コンサート]

 
 
  
 


mm_232346783_b4a9ab3f14_m.jpg
Water Dot / Jeff Kubina




            ちょっと前に『ねむの花』でもご紹介したように
            今回のコンサートでは日本歌曲ばかりを歌うの~
            ようやく曲もカタチにはなってきたんだけど

            やっぱり日本歌曲って難しい……





  ************



  あのね…今回の出演が決まったときに
  実はあたし…
  「出たくない」って駄々こねたの~

  それはね…費用のこともあるけど
  今あたし…2つの仕事を抱えていて…
  リサイタルの頃とは立場も環境も違うわ~。

  レッスンにもなかなか伺えないし
  練習の時間だって思うようにはとれない…なんて考えたら…
  そう、思ったら…
  すっごく怖くなっちゃって…。





  でね…会の事務局に「出演を次回にさせて頂きたい」旨
  ご相談してみたんだけど
  (いったん出演をOKしたもんだから)

  『今さら何をいっちゃってんの!?
  AYAKO先生に多大なご迷惑がかかりますよっ!!』
  ってオドサれ!?て…。




  確かにこの会(日本歌曲振興会)にあたしが
  名前を連ねる事が出来たのも
  ここで絶大な力を持つAYAKO先生のご推薦があったからだし…

  ただ、いくらAYAKO先生が若々しくてらしても
  東京音大も退官なさって10年以上も経つ今では
  この会で力のあるうちに
  あたしを出演させたいと思ってくださったのね!?



  その後…
  あたしが迷っていることを
  会からお聞きになったAYAKO先生は
  事務局を一喝なさったらしいの~








    『歌えないなんてこと…
    ある筈が無いでしょっ!!

    なんてったって…
    あのコの事は15から
    あたくしがみてるんだからっ!!』




      どぉ~っ!?
      あたしのAYAKO先生ってば
      男前でしょ!?



      この一言で
      あたしがむらむら歌いたくなった事は
      言うまでもないわ~~っ!!


       ぷっ。
       あたしったら…
       ゲンキンかしらぁ……





                けど…
                きっときっと
                歌ってご覧にいれるわ~っ!!

                『日本のこころ』を…
                あたししか歌えない歌を……




4396874221_52d97bc74b_m.jpg
Just Because / Ⅿeagan




   去年のリサイタル時の『AVE MARIA』と『サルビア』を
   お聞きください~(歌とおしゃべり: tamanossimo )










  
************




今回のプログラム
                                
――tamanossimo――
「小人の地獄」山田耕筰
「電話」山田耕筰
「曼珠沙華 ひがんばな」山田耕筰
「ねむの花」中田喜直
「サルビア」中田喜直
「蕎麦の花」小林秀雄
     



 






                       

共通テーマ:音楽
前の10件 | - ■LESSON&コンサート ブログトップ